右脚の動き

 
”歩幅を左右均等にする”と言うのがここ暫くの課題になっています。
歩行自体は大分慣れて来たのでスムーズに脚が出るようになって来たんですが
健側の左脚の歩幅が右脚よりも狭いので同じ位になる様にしたいとあれこれ努力しています。

右脚がまだ完全な状態では無いので仕方ない部分は有るのですが
なぜ健側の方が狭くなってしまうのかがイマイチ解らずにいました。

原因は右のアキレス腱がまだ弱く不安定なので、つま先に荷重し切れず最後の蹴りも弱くなるし
動きに余裕がなくて固くなっている為、左脚の伸びも少し足りなくなっているってのが
大まかなとこだと考えられます。そこで暫くは脚の強化に重きを置こうかと思案中。。

麻痺の残る右脚の強化は短期間では難しいですが、要因が解って来たので少しずつでも
弱い所を鍛えて修正して行けたらいいなと思います。



ブログランキングに参加してます。気が向いたら押してやって下さい。 d^^;
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
[PR]

by kick_the_blues | 2014-01-22 21:30 | 今・現在の事  

<< まだ先の事ですが 腕の力 >>