まだ先の事ですが

 
散歩中、近隣のある企業の社長さんと3年振りくらいに偶然会ったので少し立ち話をした。
その企業は自分の専門分野とは若干被る程度で殆んど関係の無い業種なので
専門的な話をする事も無く他愛も無い話でその場は納まりそうな感じだったが、話の流れで
病気の事と今後の復帰の見通しに付いて話が及ぶと、もう少し暖かくなったら試しにこの仕事を
手伝ってみないか?と言ってくれた。

この先の身の振り方は正直全然考えてなくて、取敢えず今年度が終わる頃まで焦らずに
リハビリに専念したいと思っているんですが、やるやらないは別にしてこんな風に言って貰えると
嬉しいと言うか頑張ってみようかな・・と言う気持ちになりました。
気持ちに張りが出ると言うか、新たなモチベーションを持てた事は、余り変化の無い毎日を
これからちょっと違った意識で過ごせるんじゃないかと思います。
[PR]

by kick_the_blues | 2014-01-23 21:35 | 雑感  

<< ちょっと一息 右脚の動き >>