臨機応変に

 
歩行中、歩幅にばかり気を取られていると歩き方がちぐはぐになりがちでビッコを引いて歩いてる
なんて事が有ります。
歩幅を揃えたくて無理に少し狭い健側を広く取ろうとして、その結果患側の右脚を引き摺ってしまう
様な形になってしまい期待にそぐわない歩き方に・・・。

その日の調子も有るので良い感じで歩ける時も有るんですが、反対にダメな時もある訳で
そんな時は狭めな歩幅で歩く事にしています。
リズムは若干早く取りますが、足裏の荷重移動が解る程度にして左右の感覚が
同じ感じになるように歩きます。
普通の歩き方を考えればやはり歩幅は狭く感じますが、動作は健常の時の感覚に
近い感じなので、歩き方を覚えるって事では有効なんじゃないかと思います。

多角的にでも少しずつ普通の動作に近付ければ良いと思っているので、一つの動作に拘らないで
その時々に合った事を考えてやって行きたいと思います。
[PR]

by kick_the_blues | 2014-01-29 21:32 | 今・現在の事  

<< チッ!w あ~らら・・w >>